FC2ブログ
ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

5月27日 ハーフ&ハーフ

DSCN5374.jpg



今日は初乗船のお客さんがハーフ&ハーフ!!

「船長!!昨年の秋からイカ狙い出来なかったのでワクワクですよ!!」

明るくなるまでが勝負時間だから頑張って下さいよ~~~!!

まだ暗い時間に出船してイカ狙いからスタートです

ポイントに着いて、深さや狙うポイントを説明して勝負開始です

とりあえず船長は、暖かいコーヒータイム (笑)

するといきなり

きた~~~~ 

ドラグが出ています

ロッドたてて~~~ 


すぐに船長がフォローにいきますが、数回やり取りした時に

あぁ~~~ 

フックオフです 


見たらドラグがゆるゆる状態

早く船長が気がついていれば・・・・・

1投目でほぼ1回しゃくったらズドン!!と言う感じでしたからね

この時期はドラグ設定をきちんとしておかないと、大型のイカがヒットした時にフッキングしないんです

しゃくった時にドラグが鳴るような設定ではダメですからね

「船長~~~凄い手応えでしたよ!!」

残念ながら取り逃がしてしまいましたが、お客さんは今まで味わった事のない手応えに興奮

気持ちを切り替えて頑張りましょう!!

しかし・・・・

数回やり取りがあったので、もう化け物はエギに触れてきてくれません

しばらく粘りましたが、1投目のジンクスもあり全く反応がありません

気持ちを切り替えてポイント移動

しかし残念ながら明るくなったのでイカ狙いは終了

「船長!!悔しいわ~~~!!」

残念だったけど、一度こういう経験すればドラグ設定は忘れませんからね

と言う訳でここからはお土産重視で狙いを魚に変更です

レンタルタックルで初挑戦するお客さん

お土産だけは最低でも1匹は持って帰りたい!!と言っていましたが

初挑戦でしたが、すぐにコツを掴み終わってみればドッサリのお土産確保!!



DSCN5375.jpg



真鯛

特大を含むアオハタ3匹

アヤメカサゴ

クーラーはパンパンになっていましたね

「船長!!最高におもしろかったわ!!次回は必ずイカも確保しますね!!」

イカは残念でしたが、美味しい魚はドッサリ釣り上げましたね

次回はイカも含めて100点満点目指しましょうね 



まだまだ大型のイカが潜んでいますね!!

ローライトなら話は別ですが、朝 ・ 夕のまずめ時間がやはり狙い目です

ピーカンで明るくなると、狙いを魚に変更してお土産確保がお勧めですね



大迫さん、いつもコメントありがとうございます 

えぇ感じ
イカワーム えぇ感じですね。 楽しみが増えた!(^^)!
楽しみ・楽しみ!ワクワク   あ~釣りしたいよ~



松ちゃんが早々作成して試してくれましたが、イカワームは大型が喰ってきますね!!

昨日の真鯛 ・ アオハタ ・ アヤメカサゴ 全て大型はイカワームでした

写真にあげているカラフルなカラーのイカワームはヒットはありませんでしたが

魚は触れてきていましたよ!!

遊びにくる前に作成しておいて下さいよ~~~!!

迷コンビでイカワームのような服装で来てくれたら、船長としてはうれしい限りなのですが・・・(笑)



スポンサーサイト



5月26日 ハーフ&ハーフ

DSCN5364.jpg



DSCN5365.jpg



今日はお馴染みの松ちゃんが、仲良しの○○さんとコンビでハーフ&ハーフ!!

○○さんは、今日は魚狙いはNEWロッド購入ですから燃えています

スタートは朝まずめ時間のイカ狙い

ポイントに着いてしばらくしたら、〇〇さんがファーストヒットでメスイカを引きずり出します

こうなるとペアリングしてる大型のオスイカ狙いに力が入りますが・・・・

明るくなるまで二人で頑張って粘ったのですが、残念ながらオスイカは最愛のメスイカが

いなくなった事でエギを抱くより、いなくなった嫁探しに夢中

完全に明るくなってしまったので、イカ狙いはメスイカ1匹で切り上げてお土産jの魚狙いに!!



DSCN5366.jpg



DSCN5372.jpg



DSCN5373.jpg



今日は風が全くなく、ベタ凪状態だったので深場勝負になりそうです

案の定、船が流れないので深場1本に賭けて勝負です

松ちゃんが、「船長!!早速作成してきたから試すで~~~!!」

と取り出したのは、紹介したイカワーム!!

針を付けて自作のイカワームで勝負する松ちゃん

○○さんは、もちろん空風スペシャルのベイトバージョン

さぁ船がさほど流れない状況で、どこまでお土産を確保できるか 

おまけに仕掛けを投入したらゴミがつくデミ潮です

見た目は完全に深場でも、恐怖の田辺湖状態の中を二人で勝負開始です

きつい勝負になりそうだと思っていたのですが

蓋を開けてみたら、二人で深場で大爆釣 



DSCN5367.jpg



DSCN5368.jpg



1番大きな魚を釣った人だけ写真アップしよう!!とスタート

写真アップの権利は、60cm超えの真鯛を仕留めた松ちゃん 

残念ながらNEWロッド購入で爆釣したけど、今日は〇〇さんと言う事で・・・・(笑)

二人で釣り上げたお土産は



DSCN5369.jpg



DSCN5370.jpg



DSCN5371.jpg



今日は小さいサイズは1匹もなく、すべて中型以上の魚ばかり!!

60cm超えを含めて真鯛が2匹

超特大3匹を含めてアオハタが8匹

アヤメカサゴもパンパンの大型2匹を含めて3匹

二人でクーラーいっぱいのお土産を確保です 

デミ潮で少ししか船も流れない状況下でこの釣果

いやぁ~~~お見事でしたね

イカワーム!!松ちゃんが釣れる事を証明してくれましたね!!

もちろん空風スペシャルベイトバージョンは、いつも通り確実に釣果を出してくれました

残念なのは、オスイカの大型を引きずり出せなかった事だけ

次回に期待ですね 



デミ潮対処グッズ

DSCN5363.jpg



今日はデミ潮時のラインにこびりつくゴミの対処について

釣り具屋さんで便利なグッズが出ているよ!!と教えて頂いたのでご紹介!!

デミ潮時は釣果も下がり、PEラインにはゴミがビッシリこびりついて最悪です

そのまま対処もせず持ち帰ったら、リールに巻き込んだゴミはどうしようもありません

デミ潮時は船長が必ず

「巻き上げる時にラインを指で挟んで、しごくように巻き上げてね!!」

と写真のようにPEラインとリーダーの結合部までゴミをしごいてもらいます

最後に溜まったゴミを取り除けば大丈夫ですからね

しかし、ゴミが多い時はこの作業が大変ですよね

ラインとリーダーの結合部まで届いてないのに、ゴミがビッシリついて途中で取り除く時も・・・・

このデミ潮の時に行うラインをしごく作業がいらないグッズがあるそうです!!



1590363373538_20200525083807.jpg



1590363389680_20200525083800.jpg



大きさは100円ライター程度ですから、どこかに入れておけばいいだけです

これを挟んでリールを通常時と同じように巻けばOKなんです

価格は¥500程度ですから、1個購入して持っておけば便利です

ゴミはクリップのラインを挟む部分に付きますので、それを取ればいいだけです

さすがメーカーさんは何でも考えてくれますよね

魚狙いで深場に入り、最後に深場に沈んだ全てのラインをしごくのは大変ですからね

ブログを見た方は、早速釣り具店にGOですね!!

余分な物まで購入せず、これだけ購入したら釣り具店を出ましょうね

でも船長を含め、ほとんどの方がそれが出来ないんですよね (笑)

女性の方が買いもしないのに、何時間もお店でいろいろ物色するのを男性は嫌う方が多いですが

釣り具店に行けば、1時間なんて楽勝で色々見て遊べるのが釣り師

気がつけば大量の購入する物が買い物カゴに・・・・

釣り好きはみんな同じですからね 




ナイトエギング

DSCN5361.jpg



DSCN5362.jpg



昨晩はナイトエギングに挑戦!!

全く風もなくベタ凪状態だった田辺湾

闇夜周りで真っ暗なので雰囲気は最高だったのですが・・・・

潮の変わり目の時間帯も全くイカは口を使わず

ひたすらみんなで次はのるぞ!!次はのるぞ!!と期待しながら

引きずり出せたイカは1匹のみで終了となりました 

やっぱり夜は風がないので最高だっただけに、悔しい結果となってしまいました

次回は必ず仕留めるぞ~~~!!



大迫さん、いつもコメントありがとうございます 

ボチボチ落ち着いて
コロナも徐々にではあるけど、落ち着いてきそうな感じですね!(^^)!
ずっと気になってたイカワームも買い揃えたし、準備は万端!!
休みを調整して、また迷コンビで行きま~す。


あはは

イカワームやっぱり気になってましたか (笑)

コロナも何とか落ち着いてきたので、どうぞ迷コンビでお越しくださいませ

イカワームの実力見せてくださいませ 






5月23日 ハーフ&ハーフ

DSCN5357.jpg



今日は常連さんがハーフ&ハーフ!!

夜明け前に出船して、朝まずめ時間はもちろんイカ狙い

潮も効いてていい感じなのですが、全くイカがエギに触れてきません

大潮周りですから、潮が効いててもタイミングがずれればイカは口を使いませんね

ある程度我慢して攻めてみたのですが、喰ってくる気配がないのでお土産重視で魚狙いに変更



DSCN5358.jpg



DSCN5359.jpg



沖合のポイントに入り船が流れる速さをチェック

深場なら大丈夫だろうと思っていたのですが、完全に深場まで田辺湖状態にちかい状況

船が流れるまで我慢しかないなぁ・・・・と仕掛けを投入

待ち構えていたのはフグ

仕掛けを投入するごとに、喰いちぎられてボロボロになる仕掛け

ポイントを移動してフグを回避

やっと風が吹きだしてきたのに、船が全く流れてくれません

風と潮が全く逆方向で、風も潮もあるのに船は同じ位置

イカも不発だったのに、この状況では魚もヤバい感じが漂います

大きく移動して風だけで船が流れるポイントを探します

やっと勝負できそうなポイントを見つけ、ひたすらそこで勝負です

最初は全く仕掛けに触れてきませんでしたが

1匹ヒットしてからはバタバタとアタリが続き、お土産は充分確保できました

ピタッとアタリが止まってからは、フグさえ仕掛けに触れてきません

大潮周りの特徴ですね

仕留めた獲物は



DSCN5360.jpg



アオハタ2匹 オオモンハタ1匹 イトヨリ1匹

チャリコ1匹 アヤメカサゴ4匹

魚狙いは確実にお土産確保ですね!!

これでイカが喰うタイミングさえ合ってうれば・・・・

次回はイカ頑張りましょうね 



04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!