ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

アカイカ沖漬け完成

DSCN2691.jpg



昨晩、アカイカの沖漬け作成の獲物を確保しに行ってきました 

20匹もあれば充分だろうと、目標を20匹に定めて出船

ポイントに着いて灯をともして勝負開始

すぐにアタリが出て幸先いいスタートでした

これはすぐに20匹確保できるなぁ~~と思っていたら

10匹を超えたところからアタリが少なくなりだし、20匹確保するのに3時間かかってしまいました (笑)

目標の数は確保出来たので、帰港して作業開始です



DSCN2692.jpg



DSCN2693.jpg



イカをさばいて、一口サイズの大きさにカット

全て終わったら、そこに作ったタレを投入です

こうするとイカがタレにつかればOKなので、余分なタレを作らなくていいですからね

あとはふたをして冷蔵庫に入れておけばOKです

日が経過するにつれタレが染みて美味しくなりますからね

墨袋と内臓は入れてませんので、子供でも美味しく食べれる沖漬けになりますよ

御飯のおかずにもなりますし、もちろん酒の肴には最高です

釣り上げて、タレに放り込めばいいのですが大人の味になりますからね

皮もきっちり取って作るので、手間はかかりますが最高に美味しい沖漬けになりますよ

是非トライしてみて下さい 



スポンサーサイト

沖漬け制作準備OK

DSCN2690.jpg



イカメタルで釣るアカイカで沖漬けを作ります

日本酒 ・ ・みりん ・ 醤油 を用意しました

せっかくなので美味しい沖漬けにして、酒の肴にしたいですからね (笑)

釣れたアカイカを用意したタレに投入するのが基本なのですが

どうしても生臭さがでるので、いつも作るようにさばいてタレに漬ける作戦です

船長はアオリイカはいつもこの方法で作りますからね

味の決め手は醤油です!!

船長は写真の牡蠣のだし醤油で作る沖漬けが1番お気に入りなんです

日本酒も料理酒でもいいのですが、大好きな黒牛を贅沢に使います (笑)

では1番大切なアカイカ確保に行ってきますね 




7月15日 魚狙い大漁

DSCN2674.jpg



DSCN2673.jpg



DSCN2684.jpg



今日は初乗船の直ちゃんとユッキーが魚狙いで乗船です 

TELで 「船長!!お願いだから魚を釣らせて下さい  」

と言うのは、魚釣り用のタックルも全て購入して初めてトライしたのですが

あいにく釣行した日はうねりがあって、出船して30分後には船酔いでダウン

購入したタックルも数分持っただけ・・・・・

と言う訳で、来週に予約を入れてくれていたのですが

連休なので我慢できず、来週の予行演習にいきます~~~~!!

本日は午後便にて勝負しよう!!としっかり船酔いの薬をのんで予行演習開始です (笑)

田辺湾はベタ凪状態なので、船酔いの心配はないと思いますが

万が一これで酔ったら、動画撮影しますよ~~~!!と沖合へ向かいます

見た目は田辺湖状態ですが、潮があればいいのですが・・・・

まず基本的な事をレクチャーして勝負開始です

見た目は田辺湖状態ですが、潮があるので期待できそうですよ

船を流し出してすぐにファーストヒット!!

きた~~~~~!!



DSCN2672.jpg



ファーストヒットは食べ頃サイズの真鯛です

初めての魚の手応えに大興奮 まだまだ始まったばかりですよ

次にあがったのはサバ



DSCN2675.jpg




それでも初めての魚の手応えを味わったので、もう二人とも興奮状態です

おもしろい~~~!!

今日はラストまでガンガン釣りまくって、購入したタックルに魂を入れましょうね

ここから二人の祭りが始まります (笑)

きた~~~~!!

きゃ~~~!!引く~~~~!!

重い~~~~!!

もちろんダブルヒットも!!



DSCN2683.jpg



DSCN2676.jpg




DSCN2677.jpg




DSCN2681.jpg




DSCN2679.jpg




DSCN2682.jpg




DSCN2678.jpg




もう大興奮の魚祭りでしたね!!

特大サイズのオオモンハタも見事に仕留めたし、何より船酔いしませんでしたからね (笑)

気がつけば日が落ちて夕焼けでした

二人の初体験の釣果は



DSCN2686.jpg




DSCN2687.jpg




DSCN2688.jpg




DSCN2689.jpg



オオモンハタ3匹 アヤメカサゴ3匹 真鯛1匹

ホウボウ3匹 良型のサバ3匹  

いやぁ~~~本当によく釣りましたね

初めての挑戦で、この釣果は素晴らしいですよ!! 

二人とも 「船長!!魚釣り最高です~~~!!タックル買って良かった!!」 (笑)

大きなクーラーがパンパンになってましたからね

来週も頑張りましょうね 





海に出たら風があたって、暑いけど気持ちいいですよ

魚もいい感じだし、夕方暑さがましになってからのイカメタルも最高ですね

この夏は楽しめそうですよ~~~ 







7月14日 イカメタル便

DSCN2661.jpg



DSCN2662.jpg



DSCN2663.jpg



空風初のイカメタル便は、お馴染みの大崎さんと船長の幼馴染の鬼ちゃんが乗船です 

ベタ凪状態の田辺湾 イカメタルにはもってこいですね!!

まだ暗くならない時間からヒットです

さぁ頑張ってお土産ドッサリ釣り上げて下さいよ~~~!!



DSCN2665.jpg




DSCN2664.jpg




DSCN2668.jpg




日も落ちて暗くなり灯りをつけだして本番突入です

釣り上げたイカはザルの投入 どんどんイカがたまっていきます

前半戦は黄色に赤帽子がよくヒット!!

半ばで一旦アタリが止まりましたが、後半戦でまた追い上げモードに・・・・

後半戦は定番の緑の赤帽子がよくヒットしていました

空風初のイカメタル便の釣果は



DSCN2669.jpg



DSCN2670.jpg



DSCN2671.jpg



大崎さんと鬼ちゃん二人で117匹 

半ばのアタリが止まった時間帯がもったいなかったですね

連休なのでイカメタルで出船している船が多い中、よく頑張って釣り上げてくれましたね

お土産ドッサリでニコニコの二人でした 








イカの持ち帰り方

DSCN2660.jpg



イカメタル便で狙うアカイカの持ち帰り方について書いておきますね 

たいていは釣り上げたイカをザルに入れておきます

イカの数が増えてきたら、ジップロック等の袋に入れて氷の入ったクーラーに入れていきます

この方法が1番多いと思います

氷に直接イカがあたると、イカは白く変色していきます

これが嫌な方は、空いたペットボトルに水を入れて凍らせておきます

これを数個用意してクーラーに入れておきます

釣りを始めたら、そこに海水を入れて潮氷みたいな状態にします

イカが釣れたらその中に直接入れておきます

この方法だとイカは白く変色は致しませんからね

ただクーラーが墨で汚れていきますので、船長はクーラーの中にバッカンを入れます

クーラーにちょうど入る大きさのバッカンがベストですね

こうするとクーラーは汚れたり匂いを気にしなくていいですよ

バラ氷は空風で用意致しますが、ペットボトルを凍らせた物はご持参くださいね (笑)

イカは変色しても味は変わりませんが、誰かにお土産にあげるなら新鮮な感じがいいですもんね

ザルから袋に移して、クーラーに入れてもタオル等を1枚ひいておけば変色しませんよ

お好きな方法でお持ち帰り下さいね 

クーラーにバッカンをセットするのは、覚えておけば魚などを持ち帰る時クーラーはきれいなままですよ 







06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!