FC2ブログ
ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

4月20日 午前便ハーフ&ハーフ 午後便イカ狙い

DSCN3754.jpg



DSCN3755.jpg



DSCN3752.jpg




今日の午前便は、チーム 「おっさん」 最高幹の二人

会長の歌丸師匠と副会長の山川さんがハーフ&ハーフで乗船です 

本命はもちろん平成最後の春イカです

日が昇る前にポイントに入り勝負開始です

今日はピーカンになりそうだから、風が吹きだしてくるはずです

勝負は風が強まるまでの数ヶ所ですよ!!

それはそうと、歌丸師匠もうギックリ腰は大丈夫なの 

年甲斐もなく変な体位でするからやん

「おかげさんでもうすっかり大丈夫ですわ!!」

「それにその時に完全終了の金色の玉が、コロンと出たからもうオシッコするだけですわ」

歌丸師匠ラストの合図の金色の玉が出たそうで・・・・

最後だったから変な体位に挑戦した訳ですね

副会長が横から 「わしは去年に出たで!!」

はいはい・・・もういいから平成最後の春イカ狙いに専念して下さい!!

朝まずめ時間が勝負ですからね

数投目のキャストで歌丸師匠が叫びます

きた~~~~ 

よっしゃ~~~ 

重いからでかいで~~~ 

いただきや~~~ 


歌丸師匠さすがですね!!と思ったら・・・・






DSCN3753.jpg



水が入ったビニール袋 

それに、そんなイカみたいな持ち方して 

「レッドのモンスターやと思ったら白やったわ!!」 と歌丸師匠

「アタリ出してんけどなぁ・・・・・」 と最後にボソッと

どんなアタリをビニール袋が出しますの 

副会長が横から見てて

「アタリでたん  会長いいいなぁ~~~」

やっぱり二人ともネジがゆるんでます

幸先のいいファーストヒット以降全く気配なし

風が出てきたので、もうキャスティング勝負は無理

また予報に裏切られましたね



DSCN3756.jpg



DSCN3757.jpg




残念ですが平成最後に春イカはあきらめて、ここからはお土産確保の魚狙いです

しかし風がきつく沖合に勝負に出るのは無理

おまけに昨日よりは少しましですが、まだラインにビッシリゴミがからんでます

デミ潮が取れていません 

案の定、魚は全く仕掛けにふれてきてくれません

深場に入れれば何とかなるのですが、風がきついのでこれも無理

出来る範囲で我慢しながらアタリを待つしかありません

ただひたすら我慢が続き、歌丸師匠が静かだと思ったら



DSCN3758.jpg



DSCN3759.jpg



逝ったん 

最後に白のモンスター仕留めて納得して逝ったの 

近づいてみると吐息が・・・・

くそ!!逝ってないやん (笑)

船酔いの薬飲んでるから眠気がきたようで・・・・

結局、ラストまでエソが1匹掛かっただけで終了

歌丸師匠は帰港したらやっと起きました (笑)

チーム 「おっさん」 最高幹部の二人の挑戦は敗北

令和元年の春イカ狙いに再びトライです 




午後便イカ狙い



のちほど・・・・
スポンサーサイト

4月19日 午前便 ・ 午後便ともにハーフ&ハーフ

DSCN3747.jpg



DSCN3746.jpg




今日は完全に火がついてしまった、お馴染みの赤石さんが乗船です 

メスイカハンターの赤石さん (笑)

春イカを仕留めているのですが、釣り上げるのはなぜかメスのイカ!!

ペアリングしてる大型のオスを仕留めたいのに・・・・

赤石さんがメスのイカを仕留めた翌日以降に、みんなが大型のオスを確保!!

「なんでやねん~~~~  」

と言う訳で、完全に火が付いた赤石さんが本日はハーフ&ハーフです

イカオンリーでも良かったのですが、必ず風が吹くだろうと魚狙いの用意も完璧

出来る限りイカ狙いでいきますよ~~~!!

日が昇る頃には勝負開始です

風もなくいい感じですが・・・・

時間が経過するにつれ、恐れていた状況に田辺湾は変身


DSCN3748.jpg



そうです!!恐怖の田辺湖状態

風もなく潮もなく、大きな水たまりに浮いてる空風

もう手のほどこしようがありません

9時くらいになってやっと風がでてきます


DSCN3749.jpg



午前便に後半と午後便のスタートは魚狙い

吹きだしてきた風は適度ではなく、けっこうきつい風です

沖合のポイントでは勝負ができない速さで船が流れてしまいます

何とか手返し良く攻めれるのは湾内しか無理 

おまけに昨日同様でラインにゴミがビッシリ


DSCN3750.jpg




回収するごとに、写真のようなゴミがラインに絡んでしまいます

最悪状態のデミ潮です

魚は全く仕掛けに触れてもきません

この風ではイカ狙いは不可能なので、我慢して魚狙いを続けるしかありません

風がおさまったら本命のイカ狙いに行くぞ!!と我慢が続きます

しかし・・・・夕まずめになっても風が少しましになった程度

何とかアンカリングして、風下にキャストして勝負するしかありません

完全に運に見放された赤石さん

見事にイカも魚にも見放されて撃沈です

完全に暗くなってラスト1投して終了時間

くそ~~~ 

今日は午前・午後と1日頑張ってるのに~~~ 

平成が終わってしまうまで、あと10日程しかないのに・・・

とぼやきながら、ラスト1投をキャストして探っていたら

神様がよく頑張った赤石さんにごほうびです

きた~~~~ 




DSCN3751.jpg



この喜んだ赤石さんの顔みてもわかりますね

オスのアオリイカゲット~~~~ 

今日は恐怖の田辺湖状態 ひどすぎるデミ潮 きつい風

午前便 午後便と1日頑張ってくれのを神様は見てくれていました 




098765rwe.jpg



本日の相田みつを先生の名言です

勝負する日に、最後まであきらめない事が大事ですね!!


4月18日 ハーフ&ハーフ

DSCN3738.jpg



DSCN3739.jpg



DSCN3737.jpg



今日は久しぶりの石川さん夫婦と、森本さんが初乗船の原田さんとコンビでハーフ&ハーフです 

もちろんスタートは平成最後の春イカ狙い!!

どんどんイカハンター達が動き出してきてますね

昨年は低水温と黒潮の大蛇行で、春イカはボロボロでしたからね

例年と比べるときついですが、良型が出てるならもちろん狙いますよ~~!!

春イカを仕留める為にエギングしてるようなもんですからね

日が昇る前から勝負開始です

風もなく穏やかなのですが、肝心の潮が今日は効いていません 

数ヶ所ポイントを廻り、探っていきますがヘタしたらピーカンの田辺湖状態

少しだけ波気があるだけで、潮はなくイカの反応が全くありません

深追いする時間がもったいないので、残念ながらイカはあきらめてお土産確保に魚狙いに変更



DSCN3741.jpg



DSCN3740.jpg




この状況では船が流れないので、スタートから深場狙いで沖合に向かいます

しかし、どれだけ深場に入っても船が流れずお手上げ状態

おまけにこれでもか!!と言うほどラインにゴミがからむデミ潮です

ピーカンで潮も風もなく、強烈なデミ潮となると手の打ちようがありません

見事にやられてしまう・・・・とあきらめモードでしたが

ラスト1時間で風が吹いて船が流れてくれる状況に!!

デミ潮で魚に喰いは最悪ですが、広範囲をさぐれるなら可能性がありますからね

きた~~~!!

とファーストヒットは初乗船の原田さん



DSCN3742.jpg



DSCN3743.jpg



DSCN3744.jpg



ファーストヒットで仕留めたのは旬の桜鯛です

この後、森本さんと原田さんが良型のホウボウを仕留めて終了時間

何とか全員にお土産を!!と頑張ったのですが・・・・

まだまだチャンスは充分ありますから、次回に期待しましょうね!!


gtr1212.jpg



本日の相田みつを先生の名言です

ピーカン 潮なし 風なし デミ潮

本当にぐちがでますよね

観音様が聴いてくれて状況が変わるならいいけど・・・・

いい日もあれば、悪い日もあるのが釣り

次回こそとあきらめない心がロッドを曲げてくれますよ 




4月17日 午前便 ・ 午後便ともにイカ狙い

DSCN3726.jpg



DSCN3725.jpg




DSCN3683.jpg



今日の午前便 ・ 午後便はお馴染みの松ちゃんが大西さんと二人でイカ狙い!!

大西さんが4月は今日しか釣行できないので

平成最後の春イカを午前便 ・ 午後便と1日かけて狙う作戦です

松ちゃんは4月はまだ来れる日があるかもしれないのですが

仕事の都合で来れなかったら、今日が4月最後の釣行日になるので

1日かけて平成最後の記念の春イカを狙うぞ~~~!!

と言う訳で、まず船長に手渡したのがお馴染みのワイロ!!

またまた骨付き500g 骨なし500gの鳥のから揚げです 

もうこうなると船長も本気で1日走り廻るしかなさそうですね・・・・(笑)

松ちゃんが 「走り廻るだけじゃあかんで!!必ず記念の春イカ釣らせてや!!」

船長はイカの電話番号もラインも知らないのに・・・・

今日は写真のようにローライトでベタ凪状態です

キャスティングでイカを狙うのは最高のコンディション

さぁ頑張って記念の春イカ仕留めに行きましょう~~~~!!

と言う事で、ブログは午前便・午後便わけずにいきなりの結果報告!!

松ちゃんのファーストヒットから始まり、松ちゃんの締めくくりで終わったイカ狙い

おっしゃ~~~ 

獲ったぞ~~~ 

どりぁ~~~~ 

これが実力や~~~ 



まず1匹目




DSCN3724.jpg



2匹目

DSCN3729.jpg



3匹目


DSCN3730.jpg


4匹目


DSCN3731.jpg


とどめの5匹目



DSCN3732.jpg



二人で平成最後の春イカ退治の結果は、お見事な合計5匹





DSCN3733.jpg



DSCN3734.jpg



DSCN3735.jpg



残念ながら2kgには届きませんでしたが、余裕の1500オーバーが2匹まじりで5匹

ちなみに言っておきますが、ワイロ頂いたからの結果ではないですよ (笑)

あくまで釣り上げるのは本人ですからね

でも松ちゃんや大西さんはじめ、本当に通ってくれているみなさんの腕前があがりましたね!!

船長がアドバイスする事はなくなった人がいっぱいです

船長はこれがなにより嬉しいですね 

表層水温も18℃

例年に比べるときついとは言え、それなりの春イカ退治が楽しめていますね

モンスターも顔を出しそうな雰囲気ですよ!!

松ちゃん、大西さんお見事でした 

夕焼けが今日はとくに綺麗にみえましたね


DSCN3736.jpg



mhy23a.jpg



本日の相田みつを先生の名言です

今日は松ちゃんも大西さんもしあわせそうでしたよ (笑)



4月16日 午前便ハーフ&ハーフ 午後便イカ狙い

DSCN3714.jpg



DSCN3713.jpg



DSCN3712.jpg




今日の午前便は、欠航日にばかりあたっていた辻田さんと

久しぶりの登場は、パタパタ名人の泉本さん

ハーフ&ハーフの用意はしていますが、本命は平成最後の春イカ狙い!!

日が昇る前にはポイントに到着して、さぁ気合い入れて釣って下さいよ

朝の出船時間だけ冷えましたが、どんどん暖かくなる田辺湾

ファーストヒットでイカを釣り上げたのは、パタパタ名人の泉本さん

きたで~~~~!!



DSCN3715.jpg



さすがのパタパタ名人です

「船長!!名人と違うで!!レジェンドと呼んでや!!」

はいはい・・・・

レジェンドがヒットさせたのはメスです

さぁ大型のオスを引きずり出しましょう!!

気合い充分で追加を狙ったのですが、予想外の風が吹きだしてイカ狙いは断念

また予報に裏切られた~~~ 




DSCN3716.jpg



DSCN3717.jpg




ハーフ&ハーフの用意はしていたので、ここからはお土産の魚狙いです

沖合のポイントに入り勝負開始ですが・・・・

ラインにゴミがびっしり 

最悪のデミ潮です

我慢しながら勝負するしかありません

やはりデミ潮なので、魚はなかなか仕掛けに触れてきませんが

辛抱して攻め続けた二人の勝ち!!

ますはレジェンド泉本さん

おっしゃ~~~~!!



DSCN3719.jpg



DSCN3720.jpg




DSCN3721.jpg




レジェンド泉本さん、桜鯛を引きずり出します

大きさこそ負けましたが、もちろん辻田さんも桜鯛をゲット!!

デミ潮で苦戦はしましたが、お土産は確保して帰港

イカが欲しかったですね!!

まだチャンスは充分ありますから、次回こそ平成最後の春イカ!!



午後便イカ狙い




DSCN3722.jpg



DSCN3723.jpg



今日の午後便は、お馴染みの船長の釣友タモちゃんが、高取さんとコンビでイカ狙いです 

もちろん平成最後の春イカを引きずりだすのが目的

予報では充分腰を据えてイカ狙いオンリーで勝負可能だったのですが・・・・

出船時からきつい風 

風裏の島影でしか無理な状況です

夕方までには風はおさまるだろうと島影で我慢

ところが、夕まずめ時間になっても風は止まらず最悪

結局、まともに勝負は出来ず帰港となってしまいました

見事に予報に裏切られたタモちゃん達

くそ~~~~ 

大型引きずりだす予定が狂った~~~!!

まだ4月なかばですから、チャンス春イカ充分ありますよ 




121223weqr.jpg



本日の相田みつを先生の名言です

エンジンはみんな全開でかかっているのに

予報に裏切られる日々が多々あります

お土産重視でやっぱり魚狙いの用意を持ち込むのがベスト!!

風が多少あっても勝負できますからね

桜鯛は今が勝負時ですよ!!






03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!