ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

1月28日 魚狙い

本日のお客様



本日のお客様



今日は予約日が悪天候で欠航続きだった大崎さんと、久しぶりの松村さんが魚狙いで乗船です 

「やっと穏やかな日にあたって釣りができるわ!!」 と大崎さん

天候も良く暖かいので、防寒着もいらないくらいです

予報では午後からは、風速1mほどの風なので、ラスト1時間だけキャスティングでイカを狙いましょう!!

それまでは、ノンビリ鯛ラバで魚狙いですね

沖合のポイントに向かいます

ポイントについて仕掛けを投入です デミ潮が抜けていればいいのですが・・・・

心配したデミ潮もなく、ラインにはゴミもついてきません

勝負できそうですね!!

するといきなり大崎さんがヒット!!

きましたよ~~~~!!




オオモンハタ



ファーストヒットはオオモンハタ!!

今日はいい感じですよ~~~!!とスタートを切ったのですが・・・・

風がどんどん強くなり、沖合のポイントで勝負ができない状況に 

バンバン船は流されるし、ウサギ跳びまくりの田辺湾

どこが風速1mや~~~~!!

これでは勝負にならないので、手返しよく攻めれるポイントに戻るしかありません

何とか攻めれる範囲を探っていきますが、アタリが全く出ません

沖合いに行きたい~~~~!!

全く魚も触れてこないので、それならと船長が提案です

「どうせならボウズ覚悟で、あま鯛を狙いに行こうよ!!」

二人とも、アタリが全くないのでそれなら行きましょう!!とポイント移動です

どうせアタリが無いのなら、一発勝負で高級魚狙う方がいいですからね

ところがこのポイント移動が大当たりを出します

ボウズ覚悟で探り続けていたら、松村さんのロッドが舞い込みます

きた~~~~~!!

慎重にやり取りして姿を見せたのは



あま鯛



高級魚、白甘鯛を見事に松村さんゲットです 

白甘鯛なんて食べた事ないわ!!と松村さん大喜び

これを見た大崎も、「俺も釣りたい~~~!!」

俄然やる気が出てきた二人 きつい風の中波をかぶりながらひたすら探り続けます

夕方になれば風も少しはましになるだろうと我慢

しかし、時間だけが経過しますが風は一向におさまりません

お土産はまだオオモンハタと白甘鯛だけ・・・・

とりあえずお土産はあるので、また移動して手返し良く攻めれるポイントへ

ここで真鯛を狙ってお土産を増やす作戦です

きた~~~~!!と松村さん



真鯛



サイズは小さいですが、塩焼きにはピッタリです

これを数釣りしましょう!!

結局、ラストまで風はおさまる事なく終始鯛ラバ勝負



釣果



塩焼きサイズの真鯛とイトヨリを確保して終了時間

ラスト1流しで、松村さんがドラグ出まくりの真鯛をヒットさせたのですが、途中でフックオフ 

沖合に出れず最悪状態でしたね

それでもお土産は充分確保でしたね

次回は沖合へ出て良型狙いに没頭しましょうね

お疲れ様でした~~~~~ 






スポンサーサイト
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!