FC2ブログ
ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

春イカ狙いのエギ

DSCN3510.jpg




水温がいい感じで上昇しましたね 

このまま16℃~17℃で安定してくれれば文句なし!!

今年は2月から春イカ狙いが充分できそうですよ

今日は春のモンスター退治のエギについて書いておきますね

基本は通常の3.5寸のエギで充分勝負可能です

大型のイカが出てきだしたら、エギをより目立つように4寸にしてもいいです

船長は春のモンスター本番時期になると、4.5寸のエギを使用する事も多々あります

船長のロッドは硬めなので大丈夫ですが、通常の柔らかいロッドを使用されている方はお勧めできません

ロッドを折る原因になるからです

キャストする際に穂先に負担が掛かりすぎてポキ!!

自分のロッドに使用できるエギのサイズが表示されていますので、表示されている範囲内のエギがいいですよ

春イカ狙いの基本は必ずエギをしゃくり上げる事に、必ずエギをボトムまで送り込んで下さい

大きなイカになるにつれてアタリは小さくなります

ラインに違和感を感じたら、空振りでもいいので必ず合わせを入れて下さいね!!

同船している方がヒットしたら、すぐに自分のエギを回収して下さい

ヒットした人のイカの後ろから、大型のイカが追尾してくる事が多くなります

投入するポイントさえ間違わなければ、高い確率で追尾してきた大型は仕留める事が可能です

投入するポイントは船長が教えますので、その準備さえ整えてもらえればOKです

よく 「船長、お勧めのエギのカラーは何色ですか  」 と聞かれますが

自分の好きなカラーのエギで大丈夫です (笑)

船長は基本的にエギはローテーションしません

付けているエギがボトムに入る限り、根係りしてロストするまで一切エギは交換しません



DSCN2393.jpg



DSCN2395.jpg




根係りしてロストするまでエギを使用していたら、エギは写真のようになってしまいます 

エギが写真のように、下地が見えるまでボロボロになっても船長は気にしません (笑)

こんな状態になったエギでも、充分に仕事してアオリイカを仕留めてくれます

自分の好きなカラーで釣るぞ!!と信じて勝負あるのみです

あと春イカ狙いでは、リールのドラグ調整が大切です

エギをしゃくった時にドラグが鳴るくらいのゆるめでは、合わせを入れてもフッキングが弱くなりますよ

海面近くまで浮いてきても、フッキングが弱ければぱっとエギを離されてしまいますからね!!

昨日でフィッシングショーOSAKAも終わり、さぁ釣りに行くぞ~~~!!と気分が上昇してる方も多いでしょうね

早めのイカ狙いもできそうなので、大暴れしてお土産どっさり確保しましょうね 









スポンサーサイト



01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!