ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

イカの当たり

今日は、イカの当たりについてお話します。

大物イカをゲットする季節にいよいよ突入ですからね 

ヤエン釣りで活きアジ  を泳がせて当たりを待っていると、ジィ~とラインを持っていく音が

止まらないような時があります

「これは大きいぞ~」と期待しますよね

しかし大抵このような当たりを出すイカはキロクラスです 

アジ  を持って長い距離を走るから大きいイカと判断してる方が多いですが

大きいイカがヤエンのアジ  を捕えてる時は以外とチリチリ・・・こんな感じでラインを出します

船長もヤエン釣りは長くしていたので経験しています

イカがアジ  を捕食したら、安全に食べれる場所まで移動します

他のイカに横取りされるのを防ぐ為なんでしょうね

エギングしてても、エギに掛かったイカを後ろから追いかけてくるイカを見る事がありますね

追いかけてくるイカは、エギを持ったイカの最低でも1.5倍の大きさが必ずあります

大きなイカが、「あんた美味しそうな物持ってるね!ちょうだい~!」と奪い取る為に来ています

だからそのフィールドにいる1番大きなイカは、安全な場所まで逃げる必要がないと船長は思っています

エギングしてても、3kgを超える大きなイカの当たりは以外と小さい時が多いと思います

あれっ  って感じで合わせ入れると根がかり 

次の瞬間ジィ~とドラグが鳴って、止まらないほどラインを出すのが、大きいイカの時が多いような気がします

あくまで船長の場合のお話ですが、エギングしてて2kg以上のイカが大きな当たりを出して乗ったら

まだまだ大きなイカが、そのフィールドにいてるはずだと船長は考えて攻めています

これからは大きなイカが乗ってくますので、ドラグ設定を確実にしておいて下さい

しゃくったら、ジィ・・と鳴っているドラグ設定では大きなイカに合わせを入れてもフッキングしませんよ

吸盤だけでもエギを捕まえて離しませんから、強烈な合わせ入れてカンナまでずらして掛けるつもりでいないと

ギャフやタモですくう瞬間離して逃げられてしまいますからね

船長のドラグ設定はこの時期くらいから5kgにします

この時期までは2kg設定で充分ですが、これからはいつ化け物サイズかけても大丈夫な設定にしています

ドラグのフルロックだけは避けて下さいね

イカをかけてから、ドラグ絞めてもフッキングはしませんから準備だけはしておきましょうね 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!