ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

4月20日

P4200001_s.jpg

今日は三木市の永畑さん(右)・三木市の田中さん(左)・神戸市の松下さん(後)が乗船してくれました 

朝から強い風 

沖合には出れないから、風裏や波の穏やかなポイントでしかできない 

朝まずめが狙いだから、風裏のイカが差し込んできてるであろうポイントへ 

ボートエギングは初めての3人

風でボートがふれるので、最初は何がなんだか・・・・・ 

だんだん慣れてくるが、まさに爆風 

丁寧にボトムを探っていくが全くダメ

ポイントを移動しながら風が少しでも弱くなるポイントへ船を持っていく・・・・

「永畑君!今日はこの風はやまないから午後便はやめておくのがベストだよ!」

3人で午後便も予約入れてくれてたんですが、この状況では宝くじより確率悪い感じである

「沖合にも出れないから、午前便上がったら地磯に行こうよ!」

せっかく遠い神戸や三木市から来てくれたから、ボウズでは帰したくない

午前便は帰港時間いっぱいまで粘ってみたが・・・・・ボウズ 

当たり1回すらない状況でした

港に帰りいったん休憩 

昼ご飯すませて天神崎で集合 

背からの風になるポイントへ 

初めて天神崎のポイントにきた3人

「風さえなければ最高ですね~~~ 

ポイントはいっぱいあるし、なんせ広いから確実にロッドが出せる 

ただ今日の風では、出来るポイントは限られるが充分4人入れる

フルキャストしたら何メートル飛ぶのかと言うくらいエギが飛んでいく

1投目に船長がヒット 

が・・・・クルクル回りながら上がってくる 

モンゴイカ 

近くでやってたエギンガーもモンゴイカあげている

潮が悪い 

立ってたらエギじゃなく自分自身が風で飛ばされそう・・・・・

1時間と少ししたが、これは無理

「あきらめよう 

せっかく遠い所から来てもらったのに、ボート・地磯ともにボウズ喰らわせてしまいました 

モンゴはお土産に持って帰ってもらいましたが、アオリイカじゃないとね 

またリベンジに来て下さいね 

爆風の中お疲れ様でした 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!