ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

おすすめのタックル

ロッド



リール



今日は魚狙いのおすすめのタックルをご紹介しておきますね 

鯛ラバで魚狙いとよく書いていますが、空風ではあまり鯛ラバロッドは使用していません

鯛ラバロッドでも釣れるのですが、オオモンハタ等の根魚を釣りたい方が多いので

最初の絞め込みに耐えれるように、スロージギング用のロッドをすすめています

根魚は根に持っていこうと最初に下方向に逃げます

この締め込みが強烈で、これをしのげば後の抵抗はしれています

鯛ラバロッドだと仕掛けの食い込みはいいのですが、この締め込みに負けてしまいます

たいてい根魚は仕掛けがボトムに着くと同時に喰ってきますからね

それと日によってジグがよく当たる日もあるので、このロッドだと仕掛けを変更するだけでOKです

船長がおすすめしているのは、SHIMANOのGRAPPLERです

値段も¥17000程度で手軽です

硬さは4段階でおすすめは633 ちなみに船長は634の硬いロッドを使用しています

634はロッドが硬いので、慣れないと魚に仕掛けを喰わせるのにテクニックが必要になります

633が1番使用しやすいと思いますよ!!

ベイトリールは今は安くて言い物がかなりあります

ただ慣れると良いリールが欲しくなるんですよね (笑)

上を見ればきりがありませんが、これを持っていれば充分でしょうね!!

とおすすめはSHIMANO OCEA カルカッタ300HG

200HGでもいいのですが、ハンドルが小さい為にハンドルを変更すると

約¥10000程度ハンドルにお金がかかります

それなら最初から300HGにしておけば、ハンドル交換の必要もありませんからね

船長はいろいろリールを使用していますが、1番故障が少なく使い心地がいいのがこのリールです

このタックルを持っていれば、ジグでも攻めれるし全ての魚に対応できます

ちなみに空風はスパンカーを立てず、ドテラで船を流して魚を狙います

使用する鯛ラバやジグの重さは120gがメインです

潮や風がきつくなるとオモリを重くしていきますが、160gまでで充分です

それ以上必要な時はもう釣りにならない状況ですからね (笑)

初めての方はレンタルのタックル¥2000をおすすめしますよ 





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!