ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

ティップランの攻め方

今日は北風が強く冷え込みましたね

風が強くなってくる時期になってきました

キャスティングの大敵はやはり強い風 風裏のポイントに逃げ込む事しかできなくなります

逆に風がないと船が流れないのでティップランの大敵は無風状態です

今日はこれから風がある日が増えてきますので、ティップランでイカを狙う事が多くなります

そこで今日はティップランの攻め方について少し書いておきますね

エギをボトムに落とし、しゃくり上げてアタリを待つティップラン

エギの色を変えてアタリカラーを見つける事も大切ですが

深場や浅場に限らず、いつも同じしゃくり回数で攻めている方が多いです

浅場のポイントで何回もしゃくり上げればエギが見えている時もあります

船長がよく書いている事ですが、その日のイカの活性を見極めて攻めていく!!

活性が悪ければ、何回もしゃくり上げたエギに喰いつく事はありません

そんな時はしゃくる回数を少なくしてアタリを待ちます

激しくしゃくる方がよくのるのか? ゆっくりしゃくる方がよくのるのか?

ティップランでもその日のイカの喰い方を見極めて攻めていけば釣果が上がります

あたってきた時の誘い方を覚えておいて、同じ誘う方で確かめてみる事が大切です

試行錯誤してイカを仕留めていくのは、キャスティング同様で同じことばかり繰り返しても上達しません

活性が良ければ何をしても喰ってきますが、考えないといけないのは喰いが悪い時

イカがいないのではなく、喰ってこないだけだと考えてどうしたら喰うのか?

これを考えながら攻めていく事が、釣果を伸ばす事にもつながってきますからね

色々考えて試している人は、やっぱり釣果がよくなってきますからね

サイズも数も楽しめる11月 ・ 12月 試行錯誤して大きなイカを引きずり出しましょうね 





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!