ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

エギング講座

餌木



今日は春イカのモンスター退治に備えて、久しぶりのエギング講座です 

ここのところ脱走真鯛で賑わっていますが、少しずつやはりアタリは減ってきています

まだまだ大丈夫ですので、手ぶらで帰る事はないので安心ですね

さて今日は春イカのモンスター退治についてのエギング講座と言うより

1番大切なエギングについての心構え的な事を書いておきますね

と言いますのが、1番船長がよく耳にする事は

「エギングは昔していたのですが、ボトムもわからないし釣れないので・・・・」

確かにティップランだと思いエギを使用しますので、ボトム着底は簡単にわかります

しゃくって止めてアタリを待つ!!これでイカが釣れるのだからこっちに走ってしまいますよね

ティップランも多々テクニックも必要になってきますが、キャスティングに比べるとやはり簡単ですし

初心者の方がヒットする確率も高いのが事実です

じゃあなぜキャスティングにこだわって、必死でイカを狙うのか 

船長が思うには、釣った感ち言いますか仕留めたぞ!!と感じるのはキャスティングですね

ティップランは鯛ラバみたいで、数をこなしていれば勝手に乗ってくるイメージが強いと・・・

試行錯誤して練習して釣り上げたぞ!!と強く感じるのはキャスティングには勝てません

じゃあキャスティングの技術をあげるにはどうするのがベストなのか 

1番の難関ポイントですよね

船長が1番思うのは、絶対にあきらめないで続ける事が大切です

何事でもそうですが、持続する力に勝る事はありません

船長はエギングを初めて夢の3kgオーバーを仕留めるまでに3年以上はかかりました

まだイカが多かった時でも、毎日のように地磯からロッドを出して狙っていました

それでも目標が1kgから2kg 夢の3kgオーバーまでの道のりは長いものでした

誰かに教えてもらえれば、もっと早く達成できたかもしれませんが、誰にも教わらず我流で続けていましたからね

少しでも早く技術を身につけるには、上手なよく釣る人のまねをする事です

だた見た目だけまねるのではなく、理屈がわかったうえで真似をしないと意味がありません

その人の真似が完璧に出来るようになると、その人と同じような釣果は出せます

自分の考え方や攻め方がプラスされると、もっと釣果はあがるはずです

わかない事は恥ずかしがらないで聞く事が1番です

船長なんて、エギングを始めた頃はリーダーなんて使用しないでPE直結でしたよ (笑)

そばにいてたおじいちゃんが、そんな仕掛けでイカを釣っていましたから・・・

今思い出せば、確かに根掛かりした時は必死でしたからね (笑)

とにかくあきらめないで、つれるようになるまで続ける強い意志さえあれば必ずエギングは上手になります

それと目標を必ず持つ事です

船長はおかっぱりからエギングしてる頃は 「釣るまで帰らない!!」

これをひたすら頭においてやっていました

1匹釣るのにまる1日かかった事も多々ありましたよ

そんな事をひたすら続けてきたから、自分に技術が身についてくるのですね

簡単に技術が身につくはずはありませんからね

宮大工さんみたいなものでしょうね

一人前になるまですごい時間がかかるけど、作る上げる作品はすごいものですからね

エギングは確かに奥が深い釣りですが、これを身につけたら全ての釣りが上手になります

一度あきらめた方もこれから始める方も、あきらめないで持続して下さいね!!

目標はキロオーバーから!!

次は2kg超え!!

次は2.5kgの壁がきます

そして次になかなか越せない3kgオーバーの壁が立ちふさがっています

2kgオーバーを仕留めたら、不思議と2kgクラスはガンガンあげれるようになってきますよ

いよいよシーズン突入です!!

とにかく楽しんで夢を追いかけましょうね 







スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!