FC2ブログ
ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

春雷

DSCN2393.jpg




DSCN2395.jpg



今日は田辺も朝から雨模様です

やっと上がりかけてきた水温も、また下がっていますが何とか14℃台

今日は田辺でも雷が鳴っていましたので、この寒の戻りで終わりになればいいのですが・・・

今年ほど、春が待ち遠しいと思っているのは、皆さん同様、船長も同じだと思います

黒潮は蛇行して離れているし、ここまで水温が低下したのも久しぶりの事です




写真は船長が使用しているエギ

もうボロボロになっていますね (笑)

皆さんは、エギがこのような状態になったらお役目終了なのかな 

船長に言わせると、この状態なら人で例えるとまだ20歳台ですね (笑)

よくお客さんに 「船長のエギなんですの 

と笑われますが、こんな状況でも充分釣れるんですよ

上張りがほとんど破けて下地だけみたいな状態でも、船長はエギを使用していますからね

もったいないから・・・ではなく釣れるから (笑)

船長は使用しているエギが、ボトムに入る限りエギのローテーションはしません

エギを変える時は、潮が速くボトムに入りにくい時だけです

根がかりしてロストするまで、同じエギをひたすら使用しているんです 

だからエギバックには、新品のエギしか入ってないんですよ (笑)

よくキャストして回収してきたエギを見て

「あっ!!イカに噛まれてた!!」

と言ってる人がいますね

イカはエギを噛むには触腕や足でエギをしっかり抱いてからだと・・・・

まさかイカがエギを抱きもせず、口だけで噛みにきてるとは思わないのです

じゃあ何故、噛み後のような傷が入っているのか 

船長の答えは、フグの仕業だと思いますよ!!

きたまくらやサバフグはエギにアタックしてきますからね

太いラインも簡単にぶちぎられてしまう歯を持ってますからね

そこまでイカのアタリは繊細なものではないですからね

まさかイカが正体であったなら、エギを抱いたのも感じる事が出来ない自分がいてる事ですからね

何事もポジティブに考えて、犯人はフグだと思えば楽ですよ (笑)

早くイカの顔がみたい~~~~~~!!







スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!