ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

10月29日 午前便

PA290001_s.jpg

今日の午前便には、初乗船で大阪旭区の里山さん(右)・田辺の片淵さん(中央)・田辺の豊村さん(左)が乗船してくれました 

仕事仲間の3人 片淵さんと豊村さんは転勤で田辺にきたそうです 

海がすぐそばだから、田辺に来たそうですよ(笑)

毎日でも仕事終わったらエギングできますもんね 

エギングは初心者の3人

もちろんボートエギングは初体験です

今日の田辺は絶好の天気  風もなく穏やかな田辺湾です

朝の暗い時にポイント目指して沖合へ 

基本の説明は後にして、朝のまずめはとりあえずキャストしてもらい確実にボトムを取ってもらいながら

当たりを待つ

しかし全く反応がない 

明るくなってきたので、ここでゆっくり基本の説明

やっぱりボトムがまだまだわからないようです

初めはみんなそうですからね 

エギにおもりをかまして、よりボトムがわかるように練習

朝のまずめ時間は、しゃくり終わったら長めに時間取ってもらって、確実にボトムに着底させてもらってました

朝のまずめ時間に喰ってこなかったから、狙い目は満潮から下げになった時

今日の満潮は7時30分頃だから、それまでに練習してボトムが取れるように・・・・

なんとか3人ともボトムがわかってきた 

と言うのも潮が動いていないし、風もないのでどんどん海は湖状態になってしまっている 

狙い目の時間に細かく探り続けるが全くダメ

アンカー入れなくても船は全く動かない状況である 

これじゃあ手も足もでない・・・・・ 

なんとか1匹づつでも釣らせてあげたい

ポイントを転々と移動するが全くダメ

結局帰港時間になってしまった

PA290002_s.jpg

せめてお土産だけでもと船長も頑張ったが1匹のみ 

「またリベンジにきます 」と3人

「今日はボトムがわかったけど、波や風があったら無理でした・・・・船長が言うよう港の内海で練習してきますね!!」

次回は今日の分も含めて必ず釣りあげましょうね 

潮も全く動かずみごとにボウズ喰らわせてしまいました 

でも最後まであきらめずに頑張ってくれました

本当にお疲れ様でした  

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!