ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

テイップランについて

今回は去年くらいから、爆発的にヒットしているテイップラン釣方についてお話します。

ボートエギングでの釣方になりますので、たまに船長もしています。

と言っても実は昔からある釣り方なんです。

漁師の方が大きなエギつけて、船をドテラで流す。まさにこれなんです。

アンカー入れずに、船を風や潮にまかせて流していくんです。

船が動くので、ボトムは軽いエギだと取れまさん。

思いエギを使い (バレーヒルのエギは3.5寸で30g) 一度ボトムを取りしゃくって船の動く力で水平にエギを移動させます。

アンカー入れて、エギングすると船を中心に円形範囲しか攻めれません。

船を流すとラインで攻めていけるので、釣果はもちろん良くなります。

簡単に言うとエギで攻めてる面積が多いから、ヒットする確率も上がるのは当たり前です。

船長はエギを水平移動させず、どんどんボトムを叩いていきます。

イカの活性悪ければ、水平移動してるエギを追いかけてこないからです。

普通のしゃくったらラインのふけを取る!これではエギは沈下しません。

強制的にラインを出し確実にボトムに船長は届けていきます。

文章で書くより、一緒にしてもらうのが1番よくわかると思います(笑)

普通のエギにシンカー等をかませても充分釣れるんですよ!

根がかりは多くなりますが、船を逆方向に戻せば以外とすぐに取れます。

船長はよく、串本を超えた古座によく行って藤田渡船に乗ってエギングしてました。

船頭の西川さんは、ずっと昔からこの釣り方でアオリイカを釣らせてました。

船長もここで習ったんです。

最初は船に酔うから(笑)沖合の島を転々と場所変えてエギングしてたんです。

船からしてるお客さんの方が型もいいし、数も取ってるので少しづつ船になれるように乗せてもらってました。

今では船の船長してるんですから、笑いますよね・・・・

藤田渡船の船頭の西川さんはエギもそうですが、全ての釣りの達人と言っていい人です。

船長も西川さんと出会いがなければ、上達しなかったでしょうね。

西川さんと、「テイップランとカッコいい名前つけて爆発的にはやりだしたね!」と笑ってました。

「どてら流し!これじゃ演歌歌手みたいやもんな!」とね・・・・・(笑)


藤田渡船 西川さん 090-8880-7271

田辺のエギングボートの村上から教えてもらったと、連絡すれば大丈夫です。

もちろん空風に一度乗ってからにして下さいね! (笑)

この釣方の利点は数狙いができる!

欠点は風に向かってするので、大型のアオリイカが出だす寒い季節は鼻水と寒さとの戦いになる事です (笑)

空風はこの釣らせ方には充分対応しますので、一度やってみたい方は遊びに来てください!




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!