ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

イカは、いてる!

今日は、エギングするフィールドにイカがいるのかいないのか

これについてお話します。

よくエギングしてて、全くアタリもなく「今日はイカいないなぁ・・・」と思う時ありますよね 

船長は、いないとは考えません。

昔は、イカの反応無い時は「あかん・・・ いないなぁ~ 」と思ってました。

船長が、いないと思わなくなったのは数年前に、カルチャーショック  のような

出来事に遭遇したからなんです。

一人で三重県の遊木漁港にエギングに行って朝から狙ってました。

アオリイカの濃い漁港で、季節は春  大物狙いの釣行でした。

活アジ泳がせてヤエンで狙ってる方も多数いてました。

エギンガーも数名いましたが、誰一人当たりはなくヤエンの方もアジ1匹あれば充分だ!(笑)

そんな状況だったんです。

夕方3時くらいに、堤防の高い場所から外海めがけて狙ってた船長の横に一人変な方が・・・・(笑)

堤防に座り偏光グラスをつけてずっと海見てるんです。

手には磯竿 磯竿の先にはガンリキがセットされてる 

ガンリキとは、ギャフの先の部分だと思って下さい。

しばらくすると船長の横に・・・・

「すみません・・・少し投げさせてもらっていいですか 

「どうぞ~  お兄ちゃん何狙ってるんですか 

「イカですよ~」   

リールには太めのナイロン糸 その先にはガンリキ

イカをそれで掛ける 

「お兄ちゃん、それでイカ掛けるの 

「はい!」

「今日朝からしてるけど、全くでヤエンの人も1回も当たってないよ!」

少し危ないお兄ちゃんなのかな  (笑) 

「あそこに、イカいてますよ 

指さす方向には、イカの姿などもちろんない。

船長も偏光かけているが全く見えない・・・・

安物の偏光ではない (笑) レンズは全てタレックスを入れてあるのに・・・・

みなさんもそうだと思いますが、イカの姿見える時ありますよね!

茶色でゆうゆうと泳いでるイカ 黒っぽく群れている新子

エギを後ろから追ってくる白っぽいイカ

見た事のあるイカは偏光無しでも見えていました。

「あそこにいますよ~」

お兄ちゃんの横に行き、じっと指さす方向見ると・・・・

透明のビニールの袋が海中に漂ってる感じと言いますか、もやっとした物が確かにある 

「お兄ちゃん、あの透明のモヤモヤッとしたのがイカ 

「そうです!あれがイカですよ!」

お兄ちゃん磯竿を手に、ガンリキをイカの遠方にポチャッと落とす。

ガンリキはゆっくりイカの下に入るように・・・・

「あ!音で消えてしまった~ 

さっきまでいたモヤモヤッとした物体(イカ)はポチャの音と同時に消えてしまった 

まさに忍者  瞬間移動  ワープ 

「失敗しました  落とした位置が近すぎました」

船長それからエギングどころではない (笑)

お兄ちゃんと二人で高い堤防から海を凝視・・・・

「もうすぐ僕の師匠が来ます。僕より見るのが上手ですよ!」

しばらくすると、年配の同じスタイルで磯竿にガンリキ・偏光グラス・頭にタオル (笑)

「こんにちは  見させて下さいね 

木村さんと言う方だったと船長は記憶してるんですが・・・・

師匠の木村さんにもイカの見方を教えてもらい三人で海を凝視 

朝から全く反応無かった海には、イカがいるいる 

木村さんが言うには目で見えるイカは、エギはもちろん活アジにも反応しないそうだ 

1日の何処かの時間では、エサを食べるので当たってくるのだそうです。

春だったので、ペアリングして2匹でいてるのも確認できました。

産卵場を起点に姿消しても30分くらいすると、2匹で戻ってきます。

師匠の木村さんと若いお兄ちゃんは、船長を横にそれからものの30分ほどで2kg~3kgのイカを5匹 

釣りでは無く漁ですね  (笑)

日が暮れて偏光では見えないので、その日は終了 

ヤエンしてた人達も目が点になってましたよ (笑)

高い堤防で前にシモリやテトラがある場所でしか出来ない漁(笑)ですが、すごく勉強になりましたね 

それからなんです・・・・船長は実績がある場所では、動かないでイカはいてる!と信じてやってます。

時間がくれば・・・・と我慢のエギングですね (笑)

あえてそんな時は、ポイントにエギは投げ入れずにポイントを休ます事もしています。

イカがいてるなら無視されてる訳ですから、エギを見切られないようにね・・・・

まだ船長もここにイカはいるのか、いないのか・・・いてて無視されてるのかはわかりません

だからひたすら粘ります (笑)

釣れるまで帰らないからボウズがない (笑)

イカはいないと思っても、ウジャウジャいてるかもですよ 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!