ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

9月14日 午前便 ・ 午後便ともに欠航

DSCN1929.jpg



DSCN1928.jpg



DSCN1927.jpg



大型の台風の影響によるうねりが、昨日より大きくなってきています 

今日は午前便で前田さん達がイカ狙い

午後便はお馴染みの濱ちゃんが、ハーフ&ハーフで乗船予定でしたが

風はまだ穏やかなのですが、うねりがきつく海は写真のような状況です

天神崎の磯も波をかぶり、沖合の島はうねりにのみこまれ島も見えない状況

とても出船して釣りをする状況ではありません 本日は欠航とさせて頂きました

前田さん達はわざわざ姫路から来て頂くのに、ボウズ覚悟で勝負はあまりにもきつすぎます

濱ちゃんは台風前の荒食いを狙っていたようですが、あきらめてバイクでも乗ると言ってました

まだ沖縄周辺にある大型の台風ですが、予報では本州を横断しそうです

せっかくのシルバーウィークですが、台風の進路が大きく変化しない限り欠航が続きそうです 








9月13日 イカ狙い強行出船

DSCN1924.jpg



今日は船長の釣友でもある森ちゃんが、谷口さんと二人でイカ狙いで乗船です 

「森ちゃん!!今日は台風の影響のうねりがもう入っているから無理やよ!!」

しかし出来る範囲だけでもいいから行く!!と言う事で強行出船です

沖合のポイントはうねりがきつく入るのは無理

アンカリングできるポイントは全くない状況です

ティップランの用意をしてきているので、今日はティップランで勝負するしかありません

「ここまできついとは思ってなかった  」 と二人

出来る範囲を探っていきましょう

前半は全くアタリさえなし

後半に入ってやや風がおさまり少しは状況がましになってきたところで

きた~~~!!

ファーストヒットはダブルヒットです



DSCN1923.jpg



ここから追い上げるで~~~!!

とやっと気合いが入ってきた二人

しかしバタバタとラッシュはなく気がつけば夕マズメ時間



DSCN1926.jpg



釣果



うねりがきつく最悪状態でしたが、お土産はしっかり確保して終了時間

二人とも思っていたサイズよりいいので大喜びですが、森ちゃんは船酔い状態

何とか釣れたから良かったですが、強行出船はやっぱりきついですよ!!






9月11日 イカ狙い

DSCN1920.jpg




DSCN1921.jpg



今日は清水さんと初乗船の富田さんの二人がイカ狙いで乗船です 

前回は恐怖の田辺湖状態を体験した清水さん

今日は適度に風もあっていい感じです

ファーストポイントに入りキャスト開始

最初は普通のエギで攻めましたが、アタリがでないので二人ともパタパタにチェンジ

しかしイカが全く喰ってきません

ベイトがパシャパシャして青物系がいてる雰囲気です

ポイントを移動しますが、またベイトがパシャパシャ・・・・

たぶんイカは食べられるのを恐れて潜んでしまっている感じです

ポイントを移動する繰り返しが続きます

いつもならエギを小さなイカが追ってくるのですが、今日は全くその姿も確認できません

きつい勝負になりそうです

全く反応もなく時間だけが経過します

満潮を過ぎてやっと下げ潮に・・・これでイカが喰ってくるのを願います

しばらくしてやっと待望の1匹目がヒット



DSCN1919.jpg



ここから頑張って取り返しましょう!!とやっと明るいムードになりますが

追加がなかなか喰ってきません

バシャバシャとまた音がするので、その方向を見たらイカの墨が・・・・

やっぱり天敵がいてるようで、イカはエギに食らいつくより逃げるにの必死みたいです

結局ラストまで状況は変わらず、バシャバシャの音に今日は見事にやられてしまいました

リベンジ頑張りましょうね!!





9月10日 イカ狙い&魚調査

DSCN1914.jpg




DSCN1915.jpg



今日は魚住さんがイカ狙いで乗船です 

前回予約時は台風の影響で欠航したので、今日は溜まったストレスを解消ですね

しかし後ろ姿の写真・・・・だけど名前書いてるけど

じつはスタート時からほぼ無風状態の田辺湾

時間が経過するにつれて写真のような田辺湖状態

潮もなく何処のポイントに入ってもイカの姿さえ見れない状況でした

まさしくお手上げ状態 魚住さんも 「船長・・・これが噂の恐怖の田辺湖状態ですか・・・」

今日は残念だけど後ろ姿になりそうだと思っていたのですが

ラスト少し前に風がやっと吹き出してきて

きた~~~~!!



DSCN1916.jpg



DSCN1917.jpg



撃沈状態でしたが、ラストで何とかボウズ回避のヒット!!

500g含めて3匹釣り上げる事に成功でした

危なかった~~~と魚住さん

しかし3匹では納得いきませんもんね

次回釣行は午前便と午後便の1日勝負に出るそうです

魚住さん、頑張れ~~~~!!







DSCN1918.jpg



魚住さんが帰ってから船長が魚調査に出てきました

風が吹き出したので船も流れるだろうと2~3時間の調査

最初のポイントで船の流れを見たら、さほど風は強くないのに1ノット

これでは深場を探るのは手返しが悪く無理

手返し良く探れる範囲だけ調査してきました

喰いは良くバタバタと釣り上げて深追いせずすぐに切り上げ

オオモンハタ1匹 おじさん3匹 イトヨリ1匹 真鯛1匹

魚は相変わらずいい感じですね 







9月6日 イカ狙い 名人登場

DSCN1905.jpg




DSCN1907.jpg



今日は常連の泉本さんがイカ狙いで乗船です 

明け方は昨日の雨が少し残ってましたが、すぐに雨もやんでローライトのいい感じです

少し風波がありますが勝負するのは充分可能

ファーストポイントに入りキャスト開始です

きたで~~~~!!



DSCN1902.jpg



アタリは出さず乗ってきたのはボトムだったらしく喰いはいまいちの感じです

泉本さんはパタパタを使わせたら名人なんです

アタリを出して喰ってきたならイカの活性はいいのですが、朝一のこの時間でアタリを出して乗らない

まだボトムで喰うだけましですが・・・

活性が良ければ普通のエギでもバンバン勝負できます

パタパタが活躍するのは、普通のエギで全くアタリが出ない時

船長も参戦してパタパタ名人とどれだけの差が出るか調査開始です

もちろん船長は普通のエギで本気モード全開で攻めます

きたで~~~~!!やっぱりアタリは出さないわ!!



DSCN1903.jpg



DSCN1904.jpg



DSCN1908.jpg



泉本名人、今日は写真の3パターンのパタパタで勝負するらしく・・・・

さすが名人どのカラーのパタパタを使用しても、ボトムできっちり喰わせてイカを仕留めていきます

今日は大潮なので喰ってくる間はいいですが、喰いが止まると全く反応しなくなるはず

イカがボトムでも喰ってくる間に釣り上げないと・・・・

本気モード全開で攻めている船長はまだ1匹も釣れず苦戦モード

こんな時釣れない人は焦ってシャクリが早くなり、よけいに釣れないパターンに入り込みます

そんなことも理解しているのに船長はまだボウズ

横で泉本名人はニコッと笑いながら、またきたで~~~~!!



DSCN1906.jpg



DSCN1909.jpg



2ケ所のポイントを廻った時点でイケスの中は写真の状態

まだ9月の初旬ですが小さくても300gはあるから楽しさ倍増です

2時間半ほど時間が経過した時点で、船長はまだ1匹釣っただけです

だんだんボトムで喰ってきていたイカものってこなってきます

ポイント移動しながら追加を探して廻ります



DSCN1910.jpg



DSCN1911.jpg




DSCN1912.jpg




DSCN1913.jpg



後半戦にロッドを曲げたのは、船長のエギを丸飲みしたシオだけ・・・

ピタッと止まったアタリは復活する事なく残念ながら終了時間

釣果は10匹 泉本名人が9匹、船長が1匹だけで終わりとなりました

サイズが大きくて500g 小さくても300gはあるからこの数でもお土産には充分です

普通のエギだけで攻めていたら釣果は最悪だったかも・・・・

船長がブログに書いているようにパタパタの実力がこれなんです!!

「船長!!パタパタじゃない!!俺の腕前がいいだけや!!」

パタパタ名人が叫んでいますが・・・・

これから泉本さんの事は パタヤン ・ パタリロ ・ パタボウ と呼ばせてもらいます

いやぁ~~本当にパタパタ使わせたら最強ですね

「だからパタパタじゃなく腕前やと言うてるやろ!!」

パタヤンがうるさいので、はいはい・・・と返事だけしておきました (笑)

パタリロ泉本さんは、今日捕獲したイカを一夜干しにするそうです

アオリイカの一夜干しは最高に美味しいですからね 

昨年は22匹の釣果を出したパタボウ 昨年より早い時期でこれですから

「船長!今年は30匹超える釣果出すで!!」 とやる気満々です

こんなサイズ30匹あれば何キロになるのか・・・・

パタパタ名人次回の釣果が楽しみですね!!

「エギじゃない!!エギングの腕前や~~~!!」 と叫びながらパタヤンは帰っていきました

みなさん!!パタパタは必ず持っておきましょうね (笑)














08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!