ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

濱ちゃん登場

DSCN2585.jpg



今日は久しぶりの濱ちゃんが乗船です 

じつは濱ちゃんは何回も乗船予定だったのですが

ことごとく乗船予定の日は雨が降ったり爆風で・・・・

やっとまともに釣りができるわ!!と気合い充分の濱ちゃん

ヤエンでアオリイカも釣れているのも知ってるので

「船長!!今日はたっぷりイカ釣り上げたるからな!!」

風もほとんどなく穏やかな田辺湾

それじゃあイカのポイントに向けて行きましょう~~~!!

「あかん!!たっぷりイカ狙うのは夕まずめでいいから、船長お願いやから魚に行って!!」

イカオンリーで勝負を賭けると思ってたのに 

見たらきっちり魚のロッド持ち込んでます (笑)

「船長!!マハタ狙うで~~~!!」

理解できましたね・・・この前船長がブログにアップしてたマハタ見てるからです 

と言う訳でスタートは魚狙い!!

夕まずめまでのんびり遊びましょう 

ところが・・・・

深場からスタートしたのですが、潮がなく船が流れてくれません

おまけに投入したラインにはゴミがびっしりからんできます

潮なし 船も流れず おまけにデミ潮

濱ちゃん、ついてますね (笑)

潮を探してポイント移動を繰り返しますがどこも同じ・・・濱ちゃんもってますね (笑)

風が少しでも吹くか潮が効くまで我慢しかありません

案の定、魚は仕掛けに全くふれてこず時間だけが経過します

このまま夕まずめまで我慢大会が濃厚になってきました

ところが・・・・

このまま帰らないのが濱ちゃん

少し風が吹いてきて船も流れだしたと思ったら

よっしゃ~~~~~!!

よっしゃ~~~!!

よっしゃ~~~~!!

何回叫ぶの 

「きたで!!きたで!!ぐいぐい引いてるで!!」



DSCN2581.jpg



おとなしく出来ないのが濱ちゃん

小さなフグでもエソでもまずは叫びますからね

でも確かにロッドは曲がってますね

上がってきたのは



DSCN2582.jpg



どでかいマトウダイです

口の部分が伸びるから、写真を見たら何の魚かわからなくなります

このサイズのマトウダイは値打ちがありますよ

刺身も美味しいし、ムニエルは最高 キモも美味しい魚ですからね

濱ちゃん、てぶらでは帰りませんね

「船長!!俺は田辺の濱ちゃんやで!!まだまだいくで~~~!!」

あかん・・・この1匹で調子にのってしまいました

ところが・・・・

おっしゃ~~~~~!!

濱ちゃん、デミ潮なんて関係なしです



DSCN2584.jpg



夕まずめまで時間だけが経過して、魚のお土産は今日はなしだと思っていましたが

さすが!!と少しでもほめたら調子にのる濱ちゃん

全く触れてもこなかった魚を短時間で



DSCN2587.jpg



「これだけあったら晩御飯には充分やわ!!船長本命に行って~~~!!」

デミ潮で最悪状態だったのですが、特大のマトウダイ オオモンハタ アオハタ アヤメカサゴ

この人はやっぱりもってますね

次回は一切ほめないで様子を見てみます (笑)

と言う訳でここからは本命のアオリイカ狙いです



DSCN2586.jpg



2キロクラスを目標3匹!!と豪語する濱ちゃん

お手並み拝見と・・・・

1ケ所目空振り 2ケ所目空振り

「船長!!あかん!!用事思い出した!!今日はここまでにしてイカはおいとくわ!!」

用事なんてある訳ないのに 

潮がないからと正直に言えばいいのに・・・・(笑)

と言う事でアオリイカはあえて釣らずに帰港しました

濱ちゃんも焼けて真っ黒です

みなさん、日焼け対策忘れずに持って来て下さいね 














魚調査



今日は空風スペシャルベイトバージョンを少し改良したので試し釣りに出てきました 

ピーカンで穏やかな田辺湾 これは日焼けしそうですね

深場から試してみたいので、沖合のポイントへ直行します

今日は風にまかせて、ひたすら流してみようと・・・・

案の定、潮がなく船が流れません

いずれ流れだすだろうとノンビリ仕掛けを投入しての釣り

時間が経過すると風も少し出てきたので、このまま風にまかせて流していきます

喰いが悪いなぁ~~~と思ったらラインに少しですがゴミがからんでいます

デミ潮だったのか・・・・ 

この潮の時は本当に喰いが悪いです

風にまかせて流し続けていたら、待望のファーストヒット!!

しかし・・・・あがってきたのは



DSCN2576.jpg



イラでした 

イラが喰ってくる時は、魚の喰いが悪いんです

デミ潮にイラかぁ  

せっかく試し釣りしようと出船してきたのに最悪状態

まぁこのまま我慢して、船が流れるまま帰っていこう

ところが・・・・

2時間ほどアタリもなくひたすら流されていたのですが、我慢はするものですね

ラインにからんでいた、ゴミもましになってきた途端に魚が喰いだしてきました



DSCN2580.jpg



1回も流し変える事なく、ひたすら流れにまかせていましたが

メジロ オオモンハタ 真鯛 イトヨリ アオハタ アヤメカサゴ

なんだかんだ釣れましたね (笑)

ベイトバージョン改良の成果は充分手応えがありましたね





魚好調

DSCN2577.jpg



写真は空風スペシャルベイトバージョン 

「船長!!空風スペシャルベイトバージョンってブログにアップしてよ!!」

と言う声もよく聞いていたので・・・・

1番うるさかったのは、船長の幼馴染の鬼ちゃん

たぶん自分で作成したいから、ブログに写真をアップしろ!!とぼやいてました (笑)

タコベイトが付いていないのが、空風スペシャルですがこれも良く喰ってきます

自分で作成しようとトライする方は参考にして下さいね



今日は風もなく穏やかだったので、空風スペシャルベイトバージョンで遊んできました 

ほぼ無風にちかい状況だったので、船が流れないのが心配なので深場に直接向かいます

案の定、潮もなく船はほとんど流れない状況

せっかく深場まで来たので、船が流れるまでノンビリ鯛ラバ遊びです

しばらくしたら少しだけ船が流れだしてきます

いままでバーチカルで真下だった仕掛けが斜めになりだしてきます

こうなりだしたら勝負できますからね

船は0.5ノット 充分勝負できる状況になってきました

ファーストヒットは良型のアオハタでした

船が流れだしたら、やはり喰ってきましたね

さぁ追加を狙うぞ!!と気合いが入ります

すぐにドカン!!と良型がヒットしてロッドが舞い込みます

手応えは充分です 良型間違いなしの手応え

深場なので引き上げるのに一苦労ですが、これがたまらなく楽しいんですね

上がってきたのは



FullSizeR.jpg




murakami.jpg




パンパンに肥えた良型のマハタです 

さすが空風スペシャルベイトバージョン!!

どんどん高級魚獲りますよ~~~~!!

ところが船を流し変えようと折り返したら、潮がみるみる速くなりだしてきます

深場なので0.5ノット程度で充分なのに・・・・ 

120gのオモリでは勝負が出来なくなってきます

気がつけば船は1.4ノット 

200gのオモリを投入しても数回だけしか探れません

完全に潮がぶっ飛びだしてます

深場勝負ができないので、浅場に戻るしか探っていけない状況

結局、浅場に戻っても船の流れる速さは変わらず・・・・



DSCN2579.jpg



あのままいい感じで船が流れていたらもっと釣果は出てたはずなのに・・・・ 

まぁ自然が相手なのでしょうがないですけどね

釣り上げた獲物は マハタ1匹 アオハタ2匹 アカハタ1匹 アヤメカサゴ1匹

魚はいい潮に当たれば充分楽しませてくれますね

沖合の海の色もいい感じになっていました

勝負時間だけイカを狙い、お土産確保に魚で遊ぶパターンがやはりおすすめですね 







6月1日 魚狙い

DSCN2570.jpg




DSCN2571.jpg



今日は初乗船の森山さんカップルが魚狙いで乗船です 

尺アジが入っていればと、スタートは尺アジ探しから・・・

残念ながら群れがないので、時間がもったいないのですぐに魚狙いのポイントへ移動です

風が穏やかならば、要所ポイントだけイカ狙いも考えていましたが

今日は魚狙いは充分可能ですが、キャスティングでイカを狙うにはきつい風でしたからね

風はいい感じなのですが、潮が速く船はガンガン流されます

これでは手返しが悪いので、深場は攻める事ができません

1.5ノットで流されていましたからね

何とか手返しよく攻めれるポイントに入り勝負開始

しかし、全く魚が仕掛けに触れてきてくれません

大きくポイントを移動して再び勝負開始 

やっと魚が触りだしてきたと思ったらすべてエソ 

またポイント移動してと時間だけがどんどん経過していきます

次に待ち構えていたのは、フグの猛攻で仕掛けはすぐにボロボロ状態

仕掛けがいくつあっても足りなくなる猛攻です

またポイントを変えての繰り返し

深場には行けないし、フグがいてたら仕掛けはボロボリになるし・・・・ 

最悪状態だなぁ~~~と我慢しながらフグを避けるポイントへ

ここでやっと待望のアタリがまり子ちゃんに

きゃあ~~~~!!すごい引く~~~!!重い~~~~!!

初挑戦だったので、魚の強い引きに驚くまり子ちゃん

頑張れ~~~~!!

タモ入れ完了!!



DSCN2569.jpg



初めてだったら、このサイズの真鯛でもビックリしますからね

取りあえずお土産はできましたよ~~~!!

さぁ1番持って帰りたいオオモンハタを追加しましょう!!

やっと真鯛がヒットして活気が出てきます

時間もあまりないので、どんどん攻めていきましょう

するとまたまり子ちゃんが

きゃあ~~~~!!

重い~~~~!!

さっきの重さとは桁違いらしく、必死でリールを巻くまり子ちゃん

頑張れ~~~!!もう少しだ~~~!!

魚の姿が見えてきましたよ

大きいぞ~~~!!タモ入れ完了!!



DSCN2572.jpg



パンパンの肥えた特大のオオモンハタです

やった~~~~ 

大興奮のまり子ちゃん

俺も釣りたい~~~!!と森山さん

頑張れ~~~!!最後まであきらめたらダメですよ!!

あと1匹!!と期待したのですが、残念ながら追加は出せず終了時間

まり子ちゃんのビキナーズラックの魚狙いとなってしまいましたが

「もう手応え最高!!早く帰って食べたい~~!!」 とルンルン気分のまり子ちゃん

森山さんは 「次回は俺がもっとでかい獲物仕留めてやる!!」

次回リベンジが楽しみですね

今晩は美味しい晩御飯食べれますね 

できればオオモンハタはエラと内臓だけ取って、2~3日寝かせて食べたほうが最高に美味しいですよ 







5月27日 イカ狙い

DSCN2563.jpg



今日はチーム 「おっさん」 堺支部長の泉さんが乗船です 

木曜日は吹き返しの風の為に乗船できませんでしたからね

「船長!!昨日は午前便も午後便もイカあがってるやん!!」

泉さんももちろん今日はイカ狙いです!!

今日も穏やかな田辺湾 昨日に負けないサイズを引きずり出しましょうね

スタートはいい雰囲気だったのですが・・・・

すぐにピーカン状態になってきた田辺湾 風もないのでたまらない暑さに

ほんの少しだけ吹いていた風もとまり、瞬く間に恐怖の田辺湖状態に変身です

念の為に魚の用意もしていましたが、これでは魚に狙いを変更しても無駄です

潮もなく大きな池のような状況がひたすら続きます

「あかん・・・お手上げや~~~  」

やっと少しだけ風が出てきたのは帰港時間まえ



DSCN2564.jpg



今日もイカを仕留めるぞ!!と気合い充分だったのですが

終始、恐怖の田辺湖状態から脱出できずタコを釣り上げたのみの勝負となってしまいました 

泉さん、次回に今日の分まで取り戻しましょうね





05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!