ボートエギング・ジギングの フィッシングボート空風(そらかぜ)

4月17日 イカ狙い

DSCN2484.jpg




DSCN2482.jpg



今日は久しぶりのお二人がイカ狙いで乗船です 

「まだきつい状況だから、ハーフ&ハーフにする方がお土産確保できるよ!!」

「船長!!きついのは承知で勝負賭けるよ!!」

と言うのは、ニューロッドを春イカ用に購入したらしく・・・

追尾してきたイカは居てるはずだから、ニューロッドでシャクリたいねん!!

充分気持ちは理解できますね 

と言う訳でイカオンリーの勝負に出てきました

今日は雨前でローライト 風も波もなくキャスティングには最高のコンディション

雰囲気は抜群なんですが・・・・



DSCN2483.jpg



恐れていた田辺湖状態から、全く脱出できません 

モンゴイカさえ喰ってこない恐怖の田辺湖状態

帰港する時にやっと少しだけ風が・・・・しかし時すでに遅し

水温も16℃台 あと約1℃です

みなさん考える事はよく似ていて

「ブログで釣れ出したら、すぐに行けるならいいけど・・・・」

沖合から入ってくる群れを1番に狙うつもりで勝負に出てくれていますね

誰が群れが入った時に乗船しているんでしょうね

勝負師が多い空風のお客さん達

「釣れてから行ったら勝負にならんから、再びリベンジするで~~~!!」 と二人

船長も走り廻りますからね!!






4月15日 悪天候の為、欠航

DSCN2480.jpg



今日は常連のチーム 「おっさん」 堺支部長の泉さんが初乗船の方と二人で乗船予定でしたが

昨日からの春の嵐で、まだとても釣りが出来る状況ではありません

昨日、泉さんに連絡して本日は欠航として日を改めて頂きました

お昼頃にはかなり海も落ち着いてきましたので、明日以降は勝負に出れそうですね 

今年は黒潮の蛇行と冬の強烈な寒波で水温が劇的に低下

この影響で4月半ばになっても、まだイカ退治はきつい状況が続いています

例年なら1番賑わう時期ですからね

魚は何とか回復しだしてきたので、真鯛の乗っ込みシーズンは楽しめるかな・・と思っています

桜鯛の季節ですから、卵を持った美味しい真鯛が狙えそうです

期待のアオリイカですが、水温が上昇すれば期待できるかも・・・

常連の皆さんも船長と同じ考え方をされているようで

黒潮の影響で水温が上昇した時に、たぶん沖合から群れで田辺湾に入るだろうと・・・・

これを期待して勝負に挑んでくれていますね

この読みが当たれば、数釣りが楽しめそうですからね!! 

期待する水温は17℃台以上!!

時期的にジワジワ水温は上昇してきますが、黒潮の影響を受けた潮が入れば文句なしです

きつい状況で我慢した分、群れが入って数釣りが楽しめたなら良しと言う訳です

群れが入った初日を狙って当たれば最高に楽しめますからね!!

それまでは魚とハーフで楽しみを待ちましょうね 






4月14日 午前便イカ狙い 午後便欠航

DSCN2479.jpg




DSCN2478.jpg



今日は常連の顔出しNGのお二人がイカ狙いで乗船です 

今年になって、予約頂いていた日が欠航の連続

3連チャンで欠航に当たってしまい、今年初の乗船が今日になってしまったお二人

「船長!!やっと乗船できたわ!!」

と言う訳で、お得意のキャスティングでイカ狙いオンリー勝負です

「きたいみたいやけど、頑張るで~~~~!!」

しかし・・・・

ポイントを数か所廻っても気配なし

ほぼ無風だった風も時間が経過するにつれ、だんだん吹きだしてきます

結局、空風調査隊は獲物を見る事なく帰港

顔出しNGですが、背中だけの写真となってしまいました

昨日に続き喰らってしまいましたね 

表層の水温が15℃台でしたからね・・・・

今日の午後以降、南寄りの風が吹きまくるので、水温が上昇してくれるのを期待しましょうね!!



本日、午後便は高原さん達3名様がご予約頂いていましたが

午前便は何とか大丈夫でしたが、きつい風になる予報なので安全策を取り欠航と判断させて頂きました

水温が上昇した日にあらためて挑戦しましょうね 






4月13日 魚狙い

DSCN2477.jpg




DSCN2476.jpg



今日はAさんとBさんが魚狙いで乗船です 

写真が後ろ姿・・・おまけにAさん・Bさんと言う事は

そうです・・・見事に喰らってしまいました

ブリ狙いからスタートして、その後真鯛・根魚に狙いを変更

ブリと真鯛はお土産に持って帰ってもらう予定だったのに・・・・

船長も参戦して、ジグや鯛ラバと仕掛けを変えて攻めたのですが

数回、痴漢のような触り方をしただけでした

潮が悪かったと言えばそれまでですが・・・・くそ~~~~!!

Aさん Bさんも 「リベンジするぞ~~~!!」

次回に今日の分まで仕留めましょうね 





4月12日 ハーフ&ハーフ

DSCN2474.jpg



今日は辻田さんがハーフ&ハーフで乗船です 

と言っても、結果がハーフ&ハーフになってしまった訳で・・・

本命は魚狙い!!入ってきているブリを仕留めるつもりだったのですが

出船した時間から田辺湾はの濃霧で視界は約20m



DSCN2472.jpg




DSCN2470.jpg




DSCN2471.jpg



出船時は昨日のうねりが残っていて、視界は悪いしうねりで釣りにならない状況

仕方がないので、うねりを避けるポイントに入り、濃霧が消えるまでキャスティングでイカ狙いとなりました

約2時間濃霧は消えず、我慢のエギングでしたね

辻田さんは、濃霧でどこのポイントに入っているのかもわからない状況

やっと霧が消えて 「ここに来ていたのか・・・・」

それほどきつい濃霧でしたからね



DSCN2475.jpg



モンゴイカとタコをゲットして、濃霧が消えたのでここからは魚狙い

本命のブリはマズメ時間を過ぎたのであきらめました

濃霧が消えるまではほぼ無風だったのですが、視界が良好になると同時に強い風

予報に見事に裏切られましたね

手返し良く攻めていける範囲で勝負です

ファーストヒットは真鯛!!

よっしゃ~~!!喰ってくるぞ!!

すぐに仕掛けを改めて投入したら、またすぐにヒット!!



DSCN2473.jpg



しかし、残念ながら2匹目は黒鯛でした (笑)

ここからお土産を増やしましょう~~~~!!

とアタリ出したので気合いが入ったのですが・・・・スペシャルゲストが現れます

ナブラみたいに魚が浮き出したと思ったら、イルカが登場です

あしゃ~~~~ 

せっかく喰い出したと思ったのに、イルカがいたらもう釣果は望めません

案の定、その後は1回だけエソがヒットしただけでした

帰港する時には、ウサギが跳ぶ程の風・・・・

辻田さん!!次回に期待しましょうね!!







03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
空風のフェイスブック
フェイスブックもやっております。
エギングトーナメント

2014トーナメントは上記のバナーをご覧ください。




2013トーナメント内容



2012トーナメント内容



空風の釣果写真
空風の釣果写真

空風の釣果写真です。



旧釣果写真(Picasa版)

フィッシングボート空風

フィッシングボート空風

キャプテン:村上

キャプテンの村上です。
南紀田辺での楽しいボートフィッシングをご提供します。

対象魚:アオリイカ、メジロ、ブリ、ヒラマサ、シイラ、マダイetc...

キャプテンより
アオリイカをメインにキャスティングゲームを楽しみますが、エギ以外にジグ、ミノー、インチク、鯛カブラなどにも対応します。

救命胴衣、ケガ防止のサングラス・メガネなどは各自持参してください。
フィッシングボート空風の紹介動画★週刊「釣場速報」 ★人気動画★
●アオリイカのしめ方&墨抜き

●アオリイカの捌き方

空風の動画
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
潮汐表
Yahoo!天気情報
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
釣り情報ポータルFish/up!